2011年9月30日金曜日

After Effects 02

前回の投稿で出来てなかった空の揺れを修正した物をアップします。



ベースとなるフッテージのトラッキングデータを分析してヌルオブジェクト[ヌル9]と[ヌル10]に適用
させる。(カメラの移動が大きく2度に分けて分析したため[ヌル9]を[ヌル10]にリンクさせる)

動きを合わせたい背景の空(静止画)と[ヌル9]をリンクさせればベースのフッテージと同期
できる。2Dの場合はこれでいいが、今回カメラのズームや被写界深度を表現するためすべての
素材を3Dレイヤーとし奥行きをつけたことで背景の動きがズレたもよう。前回はそれをむりやり
合わせようとして収拾が付かないことに。


ズレを無くすためヌルオブジェクトに適用した動きを大きくしてみることに。(背景の空も奥に配置
したことで小さく表示されるので拡大したためそれに合わせてみることに)
ヌルオブジェクトの位置と回転のストップウォッチをAltキーを押しながらクリック。
エクスプレッションが表示されタイムラインの”transform.position”の後に*1.4と入力、同じように”transform.rotaition*1.4”としトラッキングの動きを1.4倍に拡大することで取りあえずベースのフッテージと動きがそろった。



さて初心者が見よう見まねでなんとかなった(かな?)が本当のところこれでいいのかは不明です。

2011年9月28日水曜日

After Effects 01

今回は最近導入したAfter Effectsの話。
ネットで見つけたサイト”VIDEO COPILOT"のチュートリアルを参考に習得中。



自分で撮影したビル群にmodoで作ったUFOを合成。
背景に合成した空とビルのトラッキングが合わず細かく揺れている点は次回に。